no-image

【体験者の声】脱・依存症プログラム基礎講座

脱・依存症プログラムに参加された方のご感想を順次アップしていきます。
上が最新のものです。下に行くほど、古い情報となります。

ADHD、社会不安障害は、依存症の影響だったのかも

FYさん(20代・男性)

いままでの自分というとまずADHDという診断を受けています。それに社会不安障害と軽い鬱のような診断も受けています。
ですので信頼関係などは築くのはむずかしく女性と喋るのもすごく苦手です。死にたいと思うほどになっていました。
このような症状がもし〇〇依存の影響のせいだとしたらすぐにでもやめたいという気持ちになりました!

〇〇、××については体に悪いことというのはわかっていました。 なので何度も××禁に挑戦しましたがうまくいきませんでした。この度このレポートを読んでいかに〇〇依存が悪影響を及ぼしているのかがわかりました。そして以前は〇〇も××もエロいことを考えることも全部一緒にやめようとしていました。それがやめられない原因だったのですね!

今は〇〇だけならやめられる気がします。今後の変化に期待しています。

※今回は性依存からの脱却なので、伏せ字が多いです。なお、FYさんはプログラム受講後、実際にやめることができました。