管理人について

【管理人】
本郷一郎(ほんごう・いちろう)

【プロフィール】
早稲田大学商学部在学中、在学中からアルバイトをしていた業界紙で記事を書いているうちに、出版社からの執筆依頼を受けるようになり、大学卒業後、そのままフリーライターに。単行本編集をはじめ、雑誌・業界紙を中心に取材・執筆を行う。

漫画研究などのサブカルチャーから性風俗ルポ、歴史ノンフィクションまで、様々な分野の書籍を執筆、編集する一方、著名人のインタビューのまとめ、書籍の編集協力も精力的に行う。これまでに関わった書籍は30冊以上。また、月刊誌等を通じてインタビューした識者の数は2,000人を超える。

ところが、ライターとなって10年が過ぎた頃、徐々にやる気や集中力が失われ、執筆が困難に。心療内科ではADHD(注意欠陥多動性障害)とうつ病の併発、脳神経外科ではナルコレプシー(突発的に眠り込む睡眠障害)という脳疾患と診断され、なんとか行動を起こそうと、心理学、精神医学、脳科学等に興味を持つ。心理カウンセラーの資格等を取得するなか、自らも依存症(いわゆる中毒症状)を改善するメソッドを開発。性依存、ポルノ依存から抜け出すためのプログラム(マスターベーション卒業100日プログラム)は、電子書籍として200万円以上の売上を記録した。現在、ダイエットプログラムを開発中。自分でも実践し、15キロ程度痩せて、リバウンドなし。

「悩んでいる人、行き詰まっている人、辛い環境にある人たちにいつも寄り添っていたい。つねに味方でありたい」との信念のもと、ワークショップやセッションを実施している。そして、より多くの人たちが幸せになって、自分らしさ全開で生きていける社会に貢献するため、日々自分磨きをしている。

最近の趣味は深夜ラジオ(そのせいで、最近は坂道グループにハマりつつあります)。